iPhone6s/6s Plusの基本スペックと使用感

160413d
AMAZON:Apple iPhone 6 Plus 【国内版SIMフリー】

今年の4月末でスマホの2年契約が終了するので、どうしたものかと悩んでいました。
それまではiPhone5sを使っていたのですが、同じ携帯会社でそのまま契約を続けると料金がえらく上がってしまいます。(>_<)
いろいろと悩んだ結果、乗り換えでiPhone6s Plusの契約をしました。
そこで、2015年9月に発売開始となった、iPhone6s/6s Plus。
使用してみての評価をまとめていきたいと思います。

デザイン

基本デザインはiPhone6/6 Plusと変わりません。
iPhone5/5sからの機種変更を検討されている方は角ばったデザインから丸みのあるデザインになるので、グリップ感は良い意味でかなり変わります。
ただし、大きさも4インチ→4.7/5.5インチになるため持ちやすさと大きさが反比例する可能性もあります。

携帯性

iPhone5/5sとiPhone6/6s Plusでは、iPhone5/5sの方が携帯性は抜群に高いです。
ちなみにスーツなどのポケットにはiPhone6程度の大きさならば問題なく入ります。
iPhone6s Plusの場合は、ポケットに入れる場合はかなり窮屈になります。
なので、こちらは素直にバッグなどで持ち運ぶ方が良いです。

なお、お尻のポケットなどに入れている方をたまに見かけますが、iPhoneに限らずこれは絶対やめた方がいいです。
お尻のポケットの圧力は普通のポケットの数十倍ですので、壊したくない人は素直に別の所に入れて持ち運びましょう。

反応速度

まず、一番は「TouchID」の反応速度がiPhone6/6 Plusよりも非常に良いです。
ちょっとホームボタンに指を乗せただけで、サッとホーム画面に移動します。
以前は中々ロック解除出来なくてイライラしましたが、ストレスフリーになりました。
アプリ起動なども、iPhone6/6 Plusより体感では少し良くなった印象です。
ただ、新しい3DTouchに関しては対応アプリがあまりない事や、押す感覚に慣れるまでは何とも言えない感じです。
慣れれば、Eメール等の操作性がかなり向上します。
特に爪が長い、ネイルをしているなどの方には押す操作で操作が可能になるので、ちょっと良いかもしれません。

電池

iPhone6/6 Plusと大きく違いはありません。というか、違いがあまりわかりません。
ただ、使用した感じではTouchIDの承認速度が上がったので同じ操作を何回もしない分、バッテリー機能は向上していると思われます。

液晶画面

非常にきれいです。iPhone6/6 Plusと視覚上の大きな違いはありません。
ただ、サファイアガラスを使用している事から耐久性は大きく上がっていますので、バッグの中などの擦り傷には、かなり対応できているのではないでしょうか。

カメラ

LivePhoto機能が搭載され、前1秒程度からシャッターを切り始めます。
その為、シャッター音が鳴るまでタイムラグがあるので慣れる必要がありますが、とても面白い機能です。
コントラストもややくっきり目になったため、明るい場所での撮影は陰影がはっきりする事から非常に鮮やかに写ります。
ただし、暗い場所や光度が少ないとややピンボケしたような感じで写ってしまうので、良し悪しです。

その他の機能

iPhone6/6 Plusでは、Bluetooth接続に若干のもたつきがありましたが、iPhone6s/6s Plusではやや改善されたように見受けます。
また、体感のデータ通信速度や処理速度はiPhone6/6 Plusよりも早く感じます。

まとめ

全体として、iPhone6/6Plusの機能や性能のブラッシュアップ版となっています。
新色のローズゴールドは、女性にはこれを待ってたという色ではないでしょうか?
鮮やかさはもちろん、見た目以上に落ち着いた印象のカラーです。
3DTouchについては、対応アプリがあまり無いため、現状ではLINEかEメールでちょっとだけ操作が楽な程度なので、アプリ側の対応待ちになります。これが浸透すればかなり使い勝手はよくなると思いますよ。
私のように、丁度iPhone5s購入の方が2年縛りが終わる頃合いにもなるため、iPhone5/5s利用者の方には非常におススメです。
iPhone6/6 Plus利用の方はTouchIDの承認速度が真っ先に来ると思う位、段違いに早いです。下取りなどを活用すれば、iPhone6/6 Plusからの乗り換えで安くもできますので、検討の価値はあると思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です